写真と犬とキッチンと
mamiti.exblog.jp
Top
■ デスノート 前編 (TV)
2006年 10月 31日 |
b0075849_9335127.jpg私、原作ファンです。
イメージを壊したくなくて、映画館へは行きませんでした。
DVDになっても借りないだろうと思ってました。
しかしTV放送ってことで、つい観てしまいました。

最初は、「お、こうきたか!ここから始めるのか」みたいなワクワク感。
酷い仕上がりになってる、なんて酷評が多かったようですが、途中まではなかなか良かったんじゃないでしょうか。
しかし、リュークでコケましたね、私。
あまりにCG…(あたりまえですが)。
リュークが出てからがもうダメでしたね。
原作では、すごく盛り上がってたエピソードも、拍子抜けするくらい普通だったし、
何より藤原竜也が苦手な私。
あのライトがどうしても許せない!!
映画しか観てない人は、ライトがただの殺人鬼にしか見えないのでは。
軽すぎる!

良かったのはL!
原作のイメージそのままのメイクで、松山ケンイチ良かったですねー!

長編マンガを2時間くらいに、ってことで、かなりはしょってありますね。
おまけにTV用ディレクターズカットで、15分ほど削ってあるようで…。
原作を読んでから観た方がいいかもしれません。

今週末公開の後編の予告も少しだけやってまして、次から出演の死神レムが豊悦っぽく見えたのですが、私だけかな?
これを観てしまったので、とりあえず次も観たくなってます。
期待は全くしていませんが。
「原作と違う衝撃のクライマックス」ってのが気になります!
原作の終わり方も、私的にはショックでしたが。
[PR]
by mamici | 2006-10-31 09:37 | movie |
<< スイートポテト ページトップ カラスと電灯 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon