写真と犬とキッチンと
mamiti.exblog.jp
Top
■ 『デイジー』
2006年 06月 02日 |
b0075849_854777.jpg
泣けましたね。
じわーっときて、ぶわーっときました。
え?もう泣かせるわけ?ってくらい早いうちからきましたよ。

とにかく最初から最後まで、とても綺麗な作品でした。
もう、色とか風景とか、今の私が好きな感じ。
暗いんだけど、明るさのある暗さ、っていうんでしょうか。
明るいんだけど暗い。
アップになった時のピントの合わせ方とか、微妙にぼんやり撮ってあったりとか。
LOMO写真を眺めているような、儚げな、繊細な映像。
こんな綺麗な作品は、ストーリーとかどうでもよくなってしまう。

チョン・ウソンがとてもストーカーっぽいんですが、彼だったら許せます!
とにかくチョン・ウソンの役がいいんですよ。
彼にめちゃくちゃ感情移入してしまって、胸が痛かったです。とても。

全編オランダロケ、監督は『インファナル・アフェア』のアンドリュー・ラウ。
そのせいか今までの韓国映画とはずいぶん違った印象でした。
とは言っても、未だ『インファナル・アフェア』を観ていない私…。
これは早めに観なくては。
まあ、ストーリーは韓国映画って感じですけどね。

チョン・ジヒョンちゃんがとても素敵でした。
着ている服も全て私好み!
衣装が変わる度にチェックしました!

もう1度観たくなる作品です。
今度はもっとスクリーンの隅々まで!
[PR]
by mamici | 2006-06-02 08:55 | movie |
<< くっぴクッキー ページトップ 今日のおやつ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon