写真と犬とキッチンと
mamiti.exblog.jp
Top
<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 07月 27日 |
b0075849_10593153.jpg

閉園時間を過ぎたので、トイレにもシャッターが。
この色、好きだなぁ…。

b0075849_1122077.jpg

子供たちがいなくなった公園では、遊具の原色が寂しく映ります。
[PR]
2006年 07月 23日 |
b0075849_17252132.jpg

生まれて初めて食べました。
沖縄のお土産。
ど派手なピンクなのに中は白。
黒い小さな種がゴマみたいに散らばってるんですね。

味は、特にそう美味しいとは思いませんでしたが、不味くはなくて。
甘みの少ないキーウィって感じ??
[PR]
2006年 07月 20日 |
b0075849_1138146.jpg

息子のサッカーチームで、アビスパvsFC東京の前座試合。
いつもはスタンドから見ている芝生に足を踏み入れてきました。
早い時間なので観客もまばら。
開放的で気持ちよかった!

b0075849_11431994.jpg

試合中に選手が座っているベンチ。
もちろん座ってきましたよ!!
[PR]
2006年 07月 19日 |
b0075849_8274144.jpg

お菓子サークルで教わったクッキー。
周りにグラニュー糖をくっつけたはずなのに、すっかり取れてしまってます。

最近写真を撮ってないなぁ。
暑いと写真を撮ろうという気になれません。
夏に弱い私です。

先週は忌野清志郎氏の癌報道に、自分でもびっくりするくらいショックを受けてしまいました。
私の中では20年以上続く憧れの対象なので。
[PR]
by mamici | 2006-07-19 08:39 | sweets |
2006年 07月 14日 |
b0075849_1505170.jpg

お菓子のサークルにて。

めちゃ甘でした。
28×24の大きめな型で焼くんですが、砂糖がなんと280g!!
スキムミルクを入れてるんですが、ホントにミルクの味がするんです。(当たり前か…)
練乳ケーキって感じでした。
いちごジャムの代わりにブルーベリージャムでも良いそうな。
[PR]
by mamici | 2006-07-14 15:05 | sweets |
2006年 07月 10日 |
b0075849_11343097.jpg

今年もこれの季節です。
我が家の芝生はもうきのこの花盛り(?)
もう梅雨明けか、と思ったんですが、今日は台風の影響でしょうか雨…。
今年は4種くらい生えたかな。
写真で見るとかわいくないこともないんですが、実際足元にあるといやなもんです。
群生してる日にはもう!!!
繁殖力が強すぎて困ります…。
[PR]
2006年 07月 08日 |
b0075849_13515369.jpg
出演者が豪華!
浅野忠信、小泉今日子、安部寛、岸部一徳、橋本麗香 等。
映像が派手。で、いくつかのストーリーが交差してるもんだから切り替わるのが早い。
最初は目新しくて、なんか楽しいんです。
でも、途中で飽きてくる。
浅野忠信と橋本麗香のバトルシーンが個人的には好きでした。
色使いや衣装が目を引きます。
ストーリーより、映像を楽しむ映画って感じです。
安部寛の濃い役柄にも笑えたし。
神木隆之介君がカワイイし。
まぁ、深く考えず軽く観て流す、そんなとこ。

特にオススメできる作品ではないです。

公式HPはコチラ
[PR]
by mamici | 2006-07-08 13:54 | movie |
2006年 07月 06日 |
b0075849_10431256.jpg『きみに読む物語』

タイトルのせいで観ようという気にならなかったのですが、予告編を観てとても心惹かれるものがあったので。
究極のラブストーリーですね、これ。
切ないです、かなり。
泣きました。
エンディングに不満は残りましたが、ストーリーも良いし、キャストもそれぞれに魅力的。
冒頭の映像がとても美しく、すーっと入り込めました。
で、飽きることなくエンディングまで。
かなりのオススメ作品です。

公式HPはコチラ




b0075849_10434722.jpg『レオポルド・ブルームへの手紙』

またもやジョセフ・ファインズ主演作ということで…。
映像がいい!!
青空の感じや人物の配置がかっこいい!
夕方の黄金色の光での撮影がめちゃくちゃ私好み。

内容は…重いんです、これが。
深いし暗い。
過去と現在が交差して、少年と彼が交差して。
で、結局2人は?と理解に苦しんでしまいました。
『母は僕を罪の烙印と言う』
もうこの言葉だけで泣けてしまいます。
母親によって虐げられてきたのにとても純粋なのです。

罪の意識から息子に愛情を持てなかった母と、愛情を受けることのなかった息子。
観終わったあと、ずーんと重く沈んでしまいます。
私は観て良かったと思える作品でしたが、大衆ウケはしないでしょうね。

そしてジョセフ・ファインズ!
もう!!坊主頭はやめて!へんに中途半端な髪型も!!
やっぱ、現代劇では彼の魅力は発揮されない!(私にとっての、ですが)
フリルのブラウスですね、絶対!
しかし俳優としての彼はすごい!と思わせてくれる作品でもありました。
目力すごいです!
[PR]
by mamici | 2006-07-06 10:48 | movie |
2006年 07月 05日 |
b0075849_1349355.jpg


雨のせいで、カメラを持って出かけようなんて気になりません。
この梅雨が明けたら、今度は暑さで出かけられなくなってしまいそうです。

雨が降るととたんに気だるいモードになってしまい、結局1日だらだらと、何をするでもなく過ごしてしまいます。
けれど、それはそれで嫌いではありません。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon